現代アニメ批評-アニメをさらにおもしろく-

現代アニメのストーリー面を主に批評していくブログです。自分の着想や視角をアニメーションをよりおもしろく観る「補助線」として書き綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『東のエデン』(第三話):世界を憎むことと責任から逃避すること

『東のエデン』(2009.4-、神山健治監督、フジテレビ系列)

■現代社会において、われわれは世界(もしくはセカイ)を憎んでいる。どうしてこうなったのか?どうしてうまくいかないのか?もしくは、もっと自分はやれるはずだ。どうしてだれも認めてくれないのか?

■しかし、地位を得て、他者からの承認を得て、そこに責任がついてきたときに自分はどう行動するのか?やりがいがあると思うのか、正義をなそうとするのか?それとも権利を乱用するのか、近藤刑事のように正義をなそうをとしながらも飲み込まれていくのか?

社会的立場へのあくまで冷静な眼差しを欠いている世の中。それはまさに日本社会(世界中にも蔓延しているのは確かだが)である。もしくは責任を参政権や人権思想によって、各個人に分散させた社会体制をとる国はまさにこのジレンマを体験している。ありていにいえば責任の押し付け社会だ。

■誰もが地位は欲しいが、責任は負いたくない。その逃避的社会への解答不能ともいえる現状に対する批判力をもったフィクション(アニメ)として、三話までは評価できる。



スポンサーサイト

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/04/24(金) 01:13:43|
  2. 東のエデン
  3. | トラックバック:6
  4. | コメント:0
<<『シャングリ・ラ』:アニメの中で分断される世界 | ホーム | 『東のエデン』(第二話まで):高貴なる義務と社会参加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://animecritic.blog108.fc2.com/tb.php/109-7dacd0a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東のエデン 第3話★レイトショーの夜に

東のエデンの第3話を見ました。第3話★レイトショーの夜に滝沢と同じ“ノブレス携帯”を所持する刑事、近藤勇誠は100億円の電子マネーを浪費し借金を抱える身となっており、滝沢がノブレス携帯所持者だと知り、その携帯を狙おうとしていた。滝沢と咲はパスポートの住所に...
  1. 2009/04/24(金) 11:26:23 |
  2. MAGI☆の日記

東のエデン 第3話 『レイトショーの夜に』 感想

感想を読む TB先: 夕暮れの景色: Junk Head な奴ら: WelcomeToOurAdolescence.: MAGI☆の日記: 烏飛兎走:...
  1. 2009/04/24(金) 14:47:20 |
  2. 腐麗蝶の柩 0210

東のエデン 第3話「レイトショーの夜に」

滝沢くんの自宅は、ショッピングモールでしたw 犬かわいい~♪ 羽が生えてます(*´∀`*) 咲ちゃんを無視して滝沢になつくとは・・・メス...
  1. 2009/04/24(金) 17:06:34 |
  2. 空色きゃんでぃ

(アニメ感想) 東のエデン 第3話 「レイトショーの夜に」

東のエデン [DVD]クチコミを見る 滝沢と咲が辿り着いたパスポートの住所にはシネコンに併設されたショッピングモールがあった。滝沢は施設のオーナーなのか!? 二人だけの夜を施設内のシネコンで明かそうとすると、刑事が侵入してくる。滝沢は咲を守るため、刑事と対峙...
  1. 2009/04/24(金) 21:03:54 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

東のエデン 第3話「レイトショーの夜に」

近藤刑事もう退場とは(ノ゚ο゚)ノ まあTVは全11話だからテンポ速いのかな。 全ては大元の組織、ジュディスの仕掛けているゲーム? セレソンについてちょこっと謎解き。 強制的にこのゲームに参加させられているプレイヤーだそうで。 公式HPにセレソンとサポ...
  1. 2009/04/25(土) 20:04:06 |
  2. のらりんクロッキー

東のエデン第3話 「レイトショーの夜に」

アニメ東のエデン感想。 発言者:→宵里、→春女です。 「刑事さん、他の
  1. 2009/05/03(日) 15:08:20 |
  2. 獄ツナBlog5927

プロフィール

anicri

Author:anicri
批評によって「アニメをより面白く」がモットーです。
色んな角度からアニメを観る試みをしたいと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ にほんブログ村 アニメブログ 新世紀アニメへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ サブカルチャー論へ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。