現代アニメ批評-アニメをさらにおもしろく-

現代アニメのストーリー面を主に批評していくブログです。自分の着想や視角をアニメーションをよりおもしろく観る「補助線」として書き綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

生き方を問う!:『地球へ…』(1)

『地球へ…』(ヤマサキオサム監督、2007年8月現在放映中)
公式サイト

・第17話「永遠と陽炎と」より

■ブルー亡き後のジョミーは、指導者として成長する。その際に発せられた言葉が、「人類が憎いわけではない。しかし、ミューの存在によって人類に『生き方』を問う」というものであった。

■これは直に現代の私たちの「生き方」をも問うているのだ。もちろん、これには答えなどない。つまりは現在進行形で私たちが問い続けている問題だ。このように「問うてくるアニメ」、これが結局は物語として長い期間親しまれ語り継がれるものとなる。これが、『地球へ…』が漫画原作から映画化、そして現代にまたアニメ化されるゆえんであろう。

スポンサーサイト

テーマ:地球へ… - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/08/15(水) 07:26:58|
  2. 地球へ…
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<死の「平凡化」と窮屈なストーリー:『ぼくらの』(8) | ホーム | 革命の痛みは…:『ロミ×ジュリ』(6)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://animecritic.blog108.fc2.com/tb.php/54-fb066ef8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

anicri

Author:anicri
批評によって「アニメをより面白く」がモットーです。
色んな角度からアニメを観る試みをしたいと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ にほんブログ村 アニメブログ 新世紀アニメへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ サブカルチャー論へ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。