現代アニメ批評-アニメをさらにおもしろく-

現代アニメのストーリー面を主に批評していくブログです。自分の着想や視角をアニメーションをよりおもしろく観る「補助線」として書き綴っていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

空っぽのアニメ:総括ライディーン

■先日、『ライディーン』が終幕を迎えた。ブログではリアルタイムな感想や批評を書いてきたので、最後にその総括を行いたい。

■『ライディーン』は、昔からのロボットアニメ好きもターゲットに据えつつも、キャラや絵の描き方の細かさや美しさによってさらに広範囲の視聴者を獲得しようとしていた。
■しかし、この試みも消費型の駄作アニメーションを生産したにすぎなかったといえる。戦闘でのCG描写の美しさは評価する人もいるかもしれないが、あまりに冗長な戦闘シーンに多くの時間が割かれたことでストーリーの深まりは全く無かった。

■そんな状況下で最終話を迎えたわけだが、結論的には物語性などなかったといってよい。碧乃の正体にせよ、星川の扱いにせよ、ライディーンの謎にせよ、そのすべてが意味不明で中途半端だ。

■映画・ドラマの凋落が著しいと書いたが、このアニメなどはアニメ凋落の兆し、もしくは証左になってしまっているのではないか。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/09/06(木) 07:35:52|
  2. REIDEEN
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<少年の欲望を満たすアニメ?:『天元突破グレンラガン』第23話まで | ホーム | アニメ表現のひとつの到達点:『ゼーガペイン』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://animecritic.blog108.fc2.com/tb.php/62-20d5dafa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

anicri

Author:anicri
批評によって「アニメをより面白く」がモットーです。
色んな角度からアニメを観る試みをしたいと思っています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 映画ブログ アニメ映画へ にほんブログ村 アニメブログ 新世紀アニメへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ サブカルチャー論へ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。